photoshop Adobe Creative Cloud を格安で手に入れる方法

webデザインをするときに使うソフトウェアで
画像加工なら「photoshop/フォトショップ
印刷やイラストなら「illustrator/イラストレーター
映像コンテンツ制作なら「premiere pro/プレミアムプロ」など

アドビ製品が有名ですが、アドビ社は
現在「CREATIVE CLOUD(クリエイティブクラウド)
という月額の課金サービスをライセンス単位で行っています。

私も「ADOBE CC(アドビ クリエイティブクラウド)」を
利用していますが、
このサービスを48%OFFで利用できる方法があります。
その方法は、

学割を利用する方法です。
社会人だから学割は適応外なのでは?
と、思うかもしれませんが、社会人であっても

「オンラインスクール」を利用すれば学生になれますよね。
そこで学生向けに「Adobe」が提供している
パッケージがあるのでそれを手に入れれば
48% OFFでソフトを使用できるようになります。

有名なオンラインスクールでは、
デジハリ オンラインスクール」があります。
ここで「adobe」製品を購入すれば
48% OFFになります。

web制作には必ず必要になる
ソフトウェアツールになりますので
できるだけ安く購入したいですよね!

ご検討されている方は
こちらを使って購入されることをお勧めします。

それではまた。
MM

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする